Now Loading...

loading...

塩屋11代目のひとり言

須坂藩12代藩主の密書

2017年7月13日 塩屋にあるちょっと古いもの

我が家に伝わる、須坂藩12代藩主 堀直武公の密書。
5月投稿したFBのコメントのやりとりで、内容について・・
「金貸してくれ~だったら笑えますねw」・・。
なんて冗談をいっていたのですが・・。

市立博物館さんで解読していただいたところ・・。
ホントに「金貸してくれ・・」でした(笑)
幕末はどこの藩も火の車でしたからね・・。

その他、二通のヒ・ミ・ツのお手紙も興味深い内容。
(こちらは、お金の無心ではありません)
須坂市立博物館さんの9月企画展で公開予定です

お殿様の書き初め

2017年5月30日 塩屋にあるちょっと古いもの

塩屋に残る幕末の資料三点です。(お殿様の書初め含む)

須坂藩13代藩主 堀直虎公の書です。

珠樹鶴群長く遶る夜
仙茎玉掌静かに融る春
戊午元旦試筆 直虎

元旦試筆・・要するにお殿様の書初めですね・・。
おめでたい内容です。

画像二枚目からの内容が結構深い・・。

五言二句 対幅
己を直くして以て上に事え、
力を竭して以て公に徇う。
九如斎

真っ直ぐな気持ちでお上にお仕えし、
力を尽くして公的な利益に従う。
堀直虎(号九如斎)

六言二句
忠正なるものは多く意に忤い、
邪佞なる者は多く旨に順う。
安政丙辰暮秋重陽後一日、
藤直虎書

正しい忠義に生きる者は、
多くは君主の意見に逆らうものであり、
不正な心でおもねる者は、
多くは君主の意見に素直に従うものである。
安政三(1856)年9月10日、
堀直虎 書(21歳)

直虎公の信条だったのでしょう・・。
鳥羽伏見の戦いで逃げ帰った将軍慶喜にナニカを諫言して、江戸城中で割腹自刃した殿様の・・幕府を思う、真っ直ぐなお人柄が偲ばれますね・・。
現在、田中本家博物館さんで展示中、是非ご覧ください。

 

お殿様の密書

2017年5月27日 塩屋にあるちょっと古いもの

須坂藩12代藩主 堀直武公のお手紙です。
封書表書きに・・。
「精心をこめて頼入候心配の密用 長門」・・。
「心を込めてお願いします、秘密の用事です」ってな感じですね。
「長門」は堀直武公の官職「長門守」

お殿様の秘密のお願いですね。
おまけに、書簡本体に三ヵ所の切抜きありまして、人名と思しき部分三箇所が後に切り取られている・・。
何か、マズイ事、書いてあったんでしょうか・・。
「堀直虎公没後150年祭」につき、
市立博物館さんの企画展用にお貸ししました。
解読結果がとっても気になる今日この頃。

 

 

堀直虎公の写真

2017年3月14日 塩屋からのお知らせ, 塩屋にあるちょっと古いもの

浜松市対須坂市「直虎騒動」なんて・・。
週刊誌で騒がれておりましたが・・。

手前どもも「堀直虎公」とは多少のご縁がありまして・・。
(話せば長くなりますので割愛・・・。)
書簡、書他諸々伝わっております。

そのうちの一つ、写真。
現存する2枚の内の一枚。

普段着で洋書を読む「堀直虎公」デス。

3月17日 19時から
長野放送「フォーカス信州」信州人がみた幕末

https://www.nbs-tv.co.jp/focus-shinshu/

この写真がご出演予定です。

 

井深さんの名刺

2017年3月3日 塩屋にあるちょっと古いもの, 昭和レトロ

戦時中疎開時の井深さんの名刺に続き・・
二枚目が出てきました・・。
ソニーを設立して社長になられた後の名刺。
なんと戦時中、我が家のお隣にお住まいだったようで・・。
一族の長老曰く、戦後も何度か塩屋にお見えになっていらっしゃったのだとか・・。
あの偉人がお隣さんだった・・なんだか嬉しくなりますね。

醤油を搾るフネ

2017年2月4日 ブログ, 塩屋にあるちょっと古いもの, 醸造道具

醤油を搾るのに使った槽(ふね)を蔵出し…

塩屋に4台残っておりまして、内1台は現役バリバリ。
他の2台は店舗でテーブルとして使用中。

最後の一台…カウンターとして使用予定で引っ張りだしましたが… 思ったよりサイズが大きくて困りました。
只今、使い道思案中でございます。

ふね3 ふね2 ふね1

最近の投稿

カテゴリ

アーカイブ

塩屋醸造 オンラインショップ

塩屋醸造の公式オンラインショップです。
ネット限定のお得な商品などもご購入いただけます。

小田急 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱う小田急オンラインショップです。

JR東海 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱うJR東海オンラインショップです。

商品・みそ蔵見学についてなどお気軽にお問い合わせ下さい