Now Loading...

loading...

塩屋11代目のひとり言

お醤油の仕込みが始まりました。

2018年4月16日 こんな感じで造ってます

連日、仕込み作業でございます。
ここのところは…お米や大豆に人間にとって有用なカビの一種(麹菌のコトw)をつける作業が主でしたが…。
本日は大豆と麦を混合したモノに麹菌をつける作業…簡単に言うと醤油の仕込みでございます。
醤油用の麹菌は黄色…。お花が咲いた様ですね。
米にお花が咲いて「糀」
麦に菊で「麹」…。
どちらも使いますが、今回は「麹」のイメージですね…。

味噌玉造りがはじまりました。

2018年4月12日 こんな感じで造ってます, ひとり言

味噌玉造りが始まりました。
本年は筑波大学さんの調査が入っております。
ということで・・・。
デジカメによるインターバル撮影でございます。
経過観察とともに味噌玉や蔵の中の菌もスクリーニング調査。
色々面白い菌が見つかるといいですね。

「長野県産コシヒカリの発芽玄米」が入荷しました

2018年3月15日 こんな感じで造ってます, ひとり言

「長野県産コシヒカリの発芽玄米」が入荷しました。
明日から製麴(麹にする)作業開始です。
大変お問い合わせの多い「発芽玄米仕込みみそ」は4月中旬より出荷予定です。
詳細は塩屋オンラインショップにてご案内いたします。
https://www.shioya-store.com/smartphone/
もう少々お待ちください。

大豆の脱皮

2018年2月15日 こんな感じで造ってます, ひとり言

スケジュール帳、本日の予定に「脱皮」と書いておいたら
次女が、パパ脱皮するの?
本日は大豆の脱皮作業w。
脱皮前のお隣に比べて、黄色味が強くてとっても綺麗。
こし味噌(白)仕込み用です。信州みその(白)は、着色成分を含む皮を取り除いて、蒸さずに煮ます。
煮汁にも着色成分が出て、白く仕上がります。着色成分は旨味でもあるので、副作用として、アッサリ目のお味噌になる訳でございます。

塩まで長野県産のお味噌を造りました。

2017年7月13日 こんな感じで造ってます, ひとり言

長野県産のお塩「山塩」です。
長野県大鹿村 鹿塩温泉湯元山塩館様の源泉は海水と同じ塩分3%。
今回、鹿塩温泉湯元山塩館様とのご縁をいただき、源泉をお分けいただいて、自社製造。
信州産の塩ですべて長野県産の原材料から造るお味噌を仕込みました。
少量ですが、来春に蔵出し予定となっております。
あわせて、素晴らしい大豆やお米、そしてお塩まで産する信州の風土の豊かさや広さ、多様さを感じていただくきっかけとして、塩造り体験イベントを開催致します。
詳細は後日・・。
※関東財務局に「特殊用塩等製造業」届出済みです。

お塩の監督官庁は財務省・・・・・w

123

最近の投稿

カテゴリ

アーカイブ

塩屋醸造 オンラインショップ

塩屋醸造の公式オンラインショップです。
ネット限定のお得な商品などもご購入いただけます。

小田急 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱う小田急オンラインショップです。

JR東海 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱うJR東海オンラインショップです。

商品・みそ蔵見学についてなどお気軽にお問い合わせ下さい