カテゴリー別アーカイブ: 昭和レトロ

井深さんの名刺

戦時中疎開時の井深さんの名刺に続き・・
二枚目が出てきました・・。
ソニーを設立して社長になられた後の名刺。
なんと戦時中、我が家のお隣にお住まいだったようで・・。
一族の長老曰く、戦後も何度か塩屋にお見えになっていらっしゃったのだとか・・。
あの偉人がお隣さんだった・・なんだか嬉しくなりますね。


全盛期

お客様からのご注文・・。
進物の熨斗紙指定・・「お年賀」が多くなりました・・。
いよいよ押し迫って参りましたね。

ということで・。
個人的な年賀状・・、いつもギリギリでいけません・・。

毎年娘たちの写真をセレクトするのですが・・。
今年は長女の十三参りと七五三の写真。

次女はお姉ちゃんのお下がり。
長女はヨメの振袖・・っと思っていたのですが。
サイズがあわない・・・。
我が家に受け継がれている着物を探したところ・・。
本人のひいおばあちゃんの振袖がピッタリ・・でございました。
なんでもとっておくものですね・・。

DSC09289

着付けのお姉さんはもちろん、神主さんまで「この着物は・・・。」と絶賛するコチラ・・。

嫁入りに際し、上原家から送られたモノでございます。
わざわざ、東京の三越に発注した、特注家紋入りだそうで・・。

当時の写真が残っておりまして・・。

春江結婚式

おばあちゃんの実家にて嫁入り直前の家族写真デス。

つづいて、内掛姿の結婚式当日、塩屋のお庭での写真。

要 春江結婚式1

新郎新婦のまわりには、鶴やら亀やら・・。

当時をしる長老曰く、「屋敷中、着物や帯・・、おめでたいモノで飾られて・・それはそれは華やかだった」とのこと・・。
確かに当時の長野県長者番付58位と84位の結婚式ですからね・・。
すごかったんでしょうね・・。

長老、併せて曰く、「これが全盛期だな・・。」

部活のOB会等、昔を懐かしむ時にありがちなのが・・。
俺の時は全国大会に行った・・。
当時は部員が100人以上いた・・。等々・・。
自分たちの時が一番だった、ってなお話をよく聞きますね・・。

私も男の子のはしくれ・・。
塩屋は自分の代が一番・・・と思いたいのですが・・。
コレ見ちゃうと・・。
素直に認めますね・・当時が全盛期デス・・はい・・。

ちなみに・・。
この5年後には第二次世界大戦が勃発。
新郎の私のおじいちゃんは徴兵され、フィリピンで戦死。
苦難の時代に突入する訳でございます。

人間・・何がおこるかわかりませんね・・・。

なにはともあれ、
当主として、社長として・・めざせ!第二の隆盛期。

年賀状作成を中断して余計な投稿をはじめてしまいました。
(反省)

 

 

 


旅行カバン

地元の方が捨てるというので・・。
いただいたのがコチラ・・。

旅行カバン(ケース?)昭和初期(たぶん)

IMG_4410

IMG_4406

IMG_4407

Marseille ・・PARIS・・の文字がありますから、
おフランスへ・・。
当時のことですから船旅なのでしょう・・・。
取ってが両脇にしかないので・・。
自分では持たずに、
ポーター的な方に運ばせたんでしょうね・・たぶん。

生糸、絹の生産、輸出が盛んだった、当時の須坂。
このように、海外出張も結構多かったのかな。
ある意味、当時の様子を伺える資料ですね・・。

新しく公開予定の穀蔵にて・・、ローテーブル兼収納として使用予定デス。

LVのモノグラムが入っていたら・・。
かなりするのでしょうか・・。

 


井深大さんの名刺

娘が通う相森中学校。創立70年だそうで…
市職員のPTA会長と別件での会合で、その話しになって…
そういえば、我が家にこうゆうモノあるよ〜と言う事で見て頂きました。
ソニー創業者「井深大」さんの名刺。

井深大名刺
日本測定器 常務取締役……
戦時中に須坂に会社ごと疎開して、レーダーの開発をしていたのだそうです。
会社は戦後解散。その跡地につくられたのが相森中…
井深さんは、ここで培った技術を元に「ソニー」を創業しております。


醤油の圧搾機(搾り機)

ご見学の皆様には「味噌蔵」、「醤油蔵」をご案内しております。

それぞれの見所・・。
「味噌蔵」は大桶が立ち並ぶ様子・・・。
「醤油蔵」は明治時代から使っている醤油の圧搾機(搾り機)・・・。

醤油蔵、ご案内の口上としては・・。
「正面のモノが今でも現役、明治の搾り機、ねじ式の手押しジャッキで搾りマス。右手にあるのが新しい・・と言いましても昭和30年代のモノですが(笑い)、油圧で搾る圧搾機・・二台を使い分けております・・・。」

設備投資をしない(できない?)ことを勝手に自分で笑って、自虐的にご説明している訳でございます。

必然的に、明治の搾り機がメインの扱いになっておりますが・・・。

昨日お見えのお客様・・・。
昭和30年代の方がお目当てでございました・・・。

IMG_3477

(昭和30年代のホウです・・。)

「長野県の伝統産業と産業遺産を訪ねて」をテーマに、県下各地をご視察・・・日本機械学会の皆様でいらっしゃいました・・。

「蓄力機も見たいんですが・・。」
確かにコンクリートブロックを重石とした蓄力機を使った圧搾機デス・・。
見るポイントが余りにもマニアックで驚いていると・・。

名刺とともにいただいたのが、コチラ・・
IMG_3476

産業考古学会の論文・・・。

平成18年に須坂で開催された「産業考古学会全国大会」の味噌蔵ご見学で・・ご本人曰く、「偶然、発見!」だそうで・・。
その後、論文にして学会で発表いただいた様でございます。

当時、応対した先代・・なにも言わずにアノ世に逝ってしまいましたので・・。ワタクシ・・何にも知りませんでした。大変失礼いたしました・・。

ということで・・。
IMG_3479

蓄力機・・・。
現役で使われているコレ・・極めて珍しいんだそうで・・。

工学博士だけでなく、それぞれ名誉教授や校長という肩書きをお持ちの皆様が・・。興味津々でニコニコ・・というか・・モエモエ・・(笑)。大変喜んでいただきました・・・。

あまりに絶賛されるので・・。
言いづらくなった事が・・。

老朽化につき、新しい圧搾機を導入予定だった訳であります・・。
見積もり取って、資金繰り済・・・。詳細を煮詰めて、年明けには発注しようと思っておりました。

このタイミングで・・この様なご見学・・。
先祖が残せ・・と言っている様な気がして・・。

どうやら・・このメーカーさん今でもご健在・・。
補修の可否とパーツの有無・・安全性が確保できるのであれば・・残そうかな・・・と思う今日この頃・・。

蓄力機・・未だに原理を理解しておりません・・・。


勉強机

お暑うございます。

お父さんの世代にはとっても懐かしい・・
小学校の勉強机と椅子・・。

母校のモノが何セットか塩屋にありまして・・。
来年入学予定の次女に見せたところ・・・
いたくお気に入り・・・。
「わたしのべんきょうつくえにするぅ~・・・。」

机 須坂小2 机 須坂小1

・・・・ということで。
おもむろに、水かけて・・ホコリを拭きフキし始めました。

机 須坂小3

暑いし・・行水がてらにとっても楽しそう・・・。
しっかり勉強してくださいね・・・。

ちなみに・・。
捨てられる運命のモノを所定の手続きを経て、いただいておりマス。念のタメ・・・。


レトロ銃

最近、各種イベントに出展要請多数の・・塩屋の射的・・。
レトロ銃と新品銃の計3丁体制な訳でございます。

手前の銃身が長い方が、私が骨董市で仕入れたレトロ銃・・。
分解してメンテナンスしながら使ってたのですが・・。
ここのところ、ちょっと不調、飛びが悪い。

射的銃

新品があることで、お察しかと存じますが・・
このメーカーさん・・今でも健在。

修理を依頼したところ・・。
40年前のモデルにつき、パーツが無いとのこと・・。

専用のオイルがあるので、使ってみてください。
ということで・・・。
ご丁寧に送っていただきました。

アチコチにヌリヌリして、
翌日、娘と試し打ち・・。

快調・・面白がってバンバン打つ娘に・・。
40年前のお爺ちゃん銃なんだから・・いたわってあげなさい・・。

娘曰く、「パパより若いじゃん・・・」
確かに・・・・・。

お父さんもユンケル飲んで頑張りマス。
(なにを・・?)


塩屋のステンシル

私の大好きな、所さんの世田谷ベース・・・。
米軍の備品っぽく、かっこよくスプレーしてあるのがステンシル・・。

塩屋のもあったぞ・・ということで・・。
蔵出し・・。

ステンシル1
ステンレスを切り抜いて本格的、
昔、ポリタンクにスプレーしてたっけ・・。

ということで・・。
厚手の布にシュー・・。
ステンシル2
大変よく出来ましたぁ~
色んな販促品に使ってみようと思いマス。