カテゴリー別アーカイブ: 古民具

昔の道具 コテ

小田急百貨店さんの「全国うまいものめぐり」。
大変多くのご来場をいただきました。ありがとうございました。

また、TV東京「開運!なんでも鑑定団」も無事放送・・。
多くの皆様にご覧いただきました。
重ねて御礼申し上げます。

さて、立て続けの大きなイベントが終わってみると・・。
信州は春の気配・・・。

小文庫蔵20150309
小文庫蔵の土壁塗りがはじまりました。
厳寒の中、塗っても乾かない訳であります。

こて
ということで・・・。
塩屋にある古いモノ。
「左官コテ」各種・・。

現場の職人さんたちも興味シンシン。
自分の仕事がやりやすい様に、皆さん特注で造ったんだそうです・・。

昔の職人さんの創意工夫・・・。
味噌職人も見習わなくてはいけません・・・。

そもそも、なんでこんなコテが沢山あるのか・・・。
謎ですね。
自分で塗れってコトですかね・・・。


大鋸

小文庫蔵の改修につき、中身をすべてお引越しな訳でございます。

戸棚を壁から移動させたところ・・。
金属音とともに倒れてきたモノが、こちら・・・。

前挽大鋸

うす暗いので、鉄板かと思っておりましたが・・。
ライトを当てて・・・ビックリ。

前挽大鋸・・・。
丸太を製材するのに使ったモノみたいですネ。

キャンプで焼きソバ5人前はいけちゃう位の、堂々としたフォルムに・・。
鉄クズマニアのオトーサン、モエモエ・・。

昔の道具は美しい・・・。
ニヤニヤしているワタクシを冷めた目でみている、ヨメとムスメでございました。


秋めいてまいりました

信州須坂も秋めいてまいりました・・。

今朝の夫婦の会話。
冷え性のヨメ曰く・・。

床暖つけていい?
・・・・・・。
風邪じゃネェの・・医者いく?

ということで・・。
今年は早そうですね・・松茸・・。

松茸
塩屋にある古いモノ
「松茸」の菓子型でございます。

お山の仲間の皆様
そろそろ行ってみる?
業務連絡でございます。